ホーム >  団体概要  > ご挨拶

ご挨拶

                               IMG_5509           会 長 村 瀬 充

当会は会員相互の協力によってダクタイル異形管業界の振興と発展を図り、水道、ガス、その他事業に寄与する目的をもって昭和37年1月に設立いたしました。

 その時代、日本は高度成長期に当たり、人口の増加と都市への集中、産業構造が大きく変わる中で、上水道、工業用水道における水需要が急激に拡大しました。また水道管も強靱なダクタイル鋳鉄に材質が転換していくと、需要に合わせて大口径化、高機能化が進みました。

 設立当時、水道用ダクタイル異形管業界に新規参入する製造業者が増える中で、当会は会員の製造技術並びに品質の向上を主な目的として活動を始めました。

 管路の多様なニーズにお応えして、これまでダクタイル鉄管の継手形式は様々に進化してまいりました。ダクタイル鉄管業界では、より安全、安心、長寿命な製品として新型「耐震管」など高品質な配管材料を供給し続けております。

 当会は広報、技術の両委員会を中心に、ダクタイル異形管に関する各方面への広報活動と、会員への技術研修等の事業活動を通じて、会員各社の製造技術、品質管理の更なる充実を図り、今後も水道事業等の発展に貢献してまいります。

 この度、ホームページをリニューアルいたしました。当会の事業活動にご理解をいただくとともに、ご支持ご指導を賜りますようお願い申し上げます。